薄毛治療を徹底解説

AGA治療を少しでも早く開始すべき根拠


近年になって薄毛治療の世界に大きな動きがありました。かなり大々的に宣伝が行われていましたので興味関心が無い人であってもAGA治療と呼ばれる治療が存在していることくらいは聞いたことがあるという人が少なくありません。この治療こそ薄毛に悩む人を救ってくれる新しい種類の治療として今熱い注目を集めているのです。


AGA治療が注目を集めた理由の一つは、この治療がこれまでの様々な薄毛対策とは異なり、髪の毛が抜けてしまうメカニズムを解明した上でその原因に直接働きかけることが出来る仕組みを作り上げたことにあります。そしてそれが民間療法ではなく、医学的な裏付けの取れている医療機関でのみ行うことが出来る服薬治療であるという点が最も特徴的でした。


この様な原因に働きかけることの出来る飲み薬による治療はこれまでに存在しておらず、熱い注目を浴びることになったのです。


しかしながらAGA治療で使用される薬は万能の毛生え薬ではありません。AGA治療という名前が示している様にAGA、つまり男性型脱毛症と呼ばれる薄毛にのみ有効であるということが分かっています。この男性型脱毛症は生まれつきの体質の様なものであり、年齢を重ねるにつれてある種の男性ホルモンが抜け毛を促進する方向に働くことが原因となっています。


長い間この働きを抑制する方法が存在しておらず、対症療法でごまかすしかなかったのですが、AGA治療の開発によって髪の毛が抜ける原因となっているある種の男性ホルモンの活動を阻害することが出来るようになったのです。これがAGA治療で使用されるプロペシアと呼ばれる薬の効果です。そのためAGA治療は抜け毛予防に効果がある薬なのです。


従って服薬治療をしたのちに自然に髪の毛が生える力が残っていることが非常に重要です。これが男性型脱毛症であるのであれば、少しでも早い段階で治療を開始すべきである一つの根拠なのです。少しでも早めに治療開始することが発毛力を取り戻す秘訣なのです。



>>『札幌の薄毛治療・AGA治療ガイド』TOPへ戻る

札幌のAGAクリニック一覧

 

薄毛治療を徹底解説

 

薄毛関連お役立ち情報